~健康な暮らしをサポートする新しいエネルギーを皆さまへ~

量子波関連製品・関連技術等に関するお問い合わせはこちら

06-6940-6021

06-6485-2025

お問い合わせフォーム

量子波技術の紹介

量子と量子物理学

量子物理学とは、1986年に世界国際物理学会で正式に認められた新サイエンスです。今までの古い物理学が原子や分子レベルで宇宙や物質や生命の構造を説明してきたが、量子物理学では、クウォークやニュートリノという分子や原子よりさらに微小なエネルギーの量子レベルで、宇宙の構造や生命、物質の仕組みを解明しようとする考え方で、その実験結果は神秘と言ってもいい程、今までの常識を一変させる驚くべき法則を発見したのである。
その実験結果によると、宇宙や物質や生命はすべて「量子」で構成され、しかも空っぽであると思われていた暗黒の真空空間さえも、量子というエネルギー粒子で満たされていることが証明された。本技術は、宇宙空間や物質の発生する量子を人工的に共振発生させて、その量子の不思議な性質や働きを利用したものである。

量子波とテラヘルツ波との相違点

比較項目 量子波 テラヘルツ波
量子の種類の名称 ニュートリノ、クウォーク 光子
エネルギーの本質 量子の振動 電磁波
発生機構 中性子と陽子の振動波 分子と原子の振動波
量子テレポテーション 可能 不可能
伝達速度 超光速 光速
透過性
健康改善効果 あり 遠赤外線効果
物質変性力 あり なし
エネルギーの転写 可能 不可能

量子テレポテーション現象

量子の最も不思議な現象の一つであり、量子は常に互いに量子波を発生させて自身が得た様々な情報を交換しあっている現象である。
言い換えると量子を発生している物質や物質の映像に、量子情報(量子波)を照射すると、その物質はいかなる遠隔地にあっても超高速で瞬時に共振して同じ量子波を発生する。この現象を応用した当社の基本技術が「量子波の転写加工技術」です。

▼量子テレポテーション

▼量子テレポテーションを応用した物質の品質改善

量子波の転写加工技術とは

量子波発生器(量子波サーバー)から発生している目的にあった量子波エネルギーを物質や生物に直接照射共振させて同じ量子波エネルギーを再放射するように物質を変性させる加工技術である。
一度加工変性された物質の変性エネルギーは、安定的に保持します。
例えば、痛みやコリを解消させる量子波エネルギーをサーバーから転写された衣料は安定的にそのエネルギーを再放射し、着用した人体の痛みやコリを解消する効果を与えることができます。
しかもこの現象と効果は、量子波エネルギーの種類と物質の種類によって変化します。

実際の応用例
  • 皮膚の老化防止とエステ効果を持つ化粧品
  • 乾燥肌の痒みや、コリや筋肉痛を予防する衣料品
  • 肩こりを予防するネックレス等の装身具類
  • 浴槽に吊るすだけで温泉効果とエステ効果を持つ樹脂製板
  • 数年以上鮮度を保持する米や穀類
  • 冷蔵庫の生鮮品の鮮度を高め、脱臭効果を持つ樹脂製板

当社は健康、医療、農産物、水産加工品、省エネ、環境改善、流通等の分野の製品で「量子波転写加工業務」を受託しますのでご遠慮なくご相談ください。

▼物質量子化サーバーの装置図

▼実験用量子サーバー

ページの先頭へ